〜副業の始め方、ネット資産の作り方〜

副業解禁!?企業が今だに副業を禁止する本当の理由!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

あまぞーです。

 

2018年頃から国が副業を推奨し、徐々に副業を解禁する企業が増えてきましたね!

これは、サラリーマンにとっても生活の選択肢が広がる可能性と

人生を豊かにする経験や知識を得るきっかけになると考えられます!

 

そんな中、今だに「副業禁止」を続ける会社が多いと思います。

それはなぜなのか?

 

企業と労働者の関係

企業は労働者を雇う時、必ず

【企業が上で労働者が下】

という関係で成り立っていないと不都合。

 

つまり、企業は思った通りに動かせるコマがないと会社の方向性が定まらず

業績が伸ばせない事態になりやすくなる。

 

よって、「双方の立場を対等にすることは企業側は避けるべきだ!」

という考え方が一般的になっている。

 

じゃあなぜ副業がダメなの?

キングコングの西野さんが言っていた考え方だが、

「本業でマネタイズせず、副業でマネタイズすることで対等に仕事ができる」

というようなことを言っていた。

 

西野さんといえば、

吉本興業で芸人をやる一方

絵本作家としても成功している。

 

本業=吉本

副業=絵本作家

 

すでに、副業でも十分な収入があるので

本業の吉本という会社と対等にお仕事ができているらしい。

 

対等にお仕事をするというのは、

「嫌な仕事、やりたくない仕事」は全て断ることができる状態を意味する。

 

そうなると、企業側と労働者側が

「お互いにメリットを得る仕事しか成立しない」ことになる。

 

そこで、副業を解禁してしまうと、

①本業よりも稼ぐ人が出てきて、企業の立場が弱くなる。

②労働時間を副業に回す人が出る

③本業のパフォーマンスが下がる可能性がある

 

などが考えられる。

 

逆に、労働者側は副業をする上で、メリットの方が多い。

①もちろん収入が増える

②人間的にも成長が期待できる

③働き方の選択肢が増える

など、ほぼメリットしかないと思う。

 

これからは

「個人が活躍する時代」

と良く言われるようになってきたが、

まさしく、その言葉通りに時代が動いている気がする。

 

自身のマインドをアップデートし、

後悔のない人生を歩めるような人が増えるといいなと思います!

 

これからも何かヒントになるような情報を発信するので

見ていただけたら幸いです!

 

今日はこの辺で!

ほなまた(*´∇`*)

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あまぞーリワークPJT , 2019 All Rights Reserved.